2011/12/20

強敵




AZ便の例のミニミニミクロ。
まぁ、ミクロソリウムではないんですが。
着状態は悪いので、ほぼ諦めていましたが何とか動き始めました。
多分、3株は生きて行くでしょう。
こういったシダ類は動くまで体力の消耗を抑えるためにも暗め、温度低め、そしていじらない
が鉄則かと思います。
自生地ではかなり厳しい(と人が思う)環境に自生しているのですが、根がそこに
降りているから耐えられるのであって種自体が強健ということはあまり多くはありません。
ヒメウラボシの仲間かと思いますがこの仲間は大部分が栽培不適でもあります。
増えない、育たない、根つかないと3重苦です。
そして、暑がる、寒がる、蒸れを嫌うのも。
、、、、だからこそ魅力的だという事も良くわかりますけれど。
私も好きですしね。

1 件のコメント:

  1. あれだけ日の当たる、しかも水辺に生えてるヒメウラボシ
    てのもなかなか無い気がします。葉が厚いし。
    次の入荷(2年後?)までには、
    手を出せるレベルになっておきたいです。

    返信削除