2010/11/22

Cry.thuwaitesii 2type



が出てきた(嬉
スワイテシー2タイプ。

ボグネリインボイスのとご存知ヤーラ産。
なんだかんだで約10年栽培してきたが全く見飽きない草。



個人的にはスワイテシー自体は入門種な気がするのです。
極端な低pHは必要ないし、良く増え強健。
水中での育成もかなり楽な方。

そして独特で誰が見ても美しい。

2010/11/05

ヨーロピアンに仕立ててみた。

AZの甲斐氏が始めて採集してきた時の子。
確かロンギとか言ってたはず。

まぁ、同地は両種混生だからしょうがない。

ケースはディ・キャッツのデジケース(中)
セッティングはビオソイル大目の長期維持、水面葉仕様で。